看護師の方の転職活動について

通勤で疲れきらないために

看護学校が終わって、就職が決まった病院は、家から通うと1時間以上かかるところにありました。最初の2ヶ月は電車で通いましたが、夜勤が続いたり、日勤でも引継ぎに時間がかかったり・・・激務の上に行き帰りの電車が混んでいたので、結局、体を壊しかけました。親も、そんな私を見ていて、諦めが付いたのか、とうとう家を出ることを許してくれました。
ひとりで暮らすことにすごく憧れていたわけじゃないけれど、やっぱりちょっとウキウキしますね。
でも、引越しの準備が大変です。身の回りのものだけでも、それなりの量があるんですよね。
自力でやろうかと思ったけど、やっぱりプロにお願いすることにしました。
引越し単身パックってすごくお得なんですよ。普通の引越し料金から50%も割引になる業者さんもあるんですもん!
私は、引越し単身パック一括見積もりを頼んで、その中から安い業者さん選びました。
やっぱり、どこでも、平日は安いんですよね。あと、休日でも午後の便は安いです。なぜかというと、午前中の便が終わってからだから、時間が不確定なんですよね。引っ越し終わるの、遅くなっちゃうし。でも、料金は安いし、予約もおさえやすいです。
私は、平日の一日休みをとって、週末は片づけするようにスケジュールしました。
親も手伝ってくれたし、週明けには大体片付いた状態で出勤できましたよ。
病院は相変わらず忙しいけれど、すごく勉強になるし、通勤楽になったから満足してます。
白衣の天使!目指して頑張ります!!